インタビュー|福岡市中央区天神で矯正治療をお考えなら|天神やすだ歯科・矯正歯科

天神やすだ歯科・矯正歯科

〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神1-15-25 2F/3F

092-714-3822

メインメニューを開く
インタビュー
  • HOME
  • インタビュー

抜いてもいいという判断を、私一人でしないように。

私は、歯を残すための治療に力をいれています。そのため、できるだけ歯を抜かない治療方針としています。もちろん、無理に治療を急がせるようなこともしませんので、ご納得できる治療を一緒に見つけていきましょう。患者さまのお悩み、ご要望に耳を傾けて、より「笑顔」になれる治療を考えますので、お気軽にご相談ください。

安田先生が考える「天神やすだ歯科・矯正歯科」の魅力について教えてください。

見た目を美しく改善する被せ物・詰め物の治療や、「できる限り抜かない」を理念としていますので、ご自身の大切な天然歯を残しながら、見た目を美しくできる点が当院の魅力だと思っています。また、天神にお越しになる幅広い年代層の方に向けて、一般的な歯科診療から矯正治療まで、あらゆる治療をご提供しているのも当院の特徴ではないでしょうか。

被せ物や詰め物では、どのような素材を扱っていますか?

患者さまのご要望に添えるように、ジルコニアやセラミック、ハイブリッドセラミックといった複数の素材を取り扱っています。また、皆さまが数ある素材の中から選びやすいよう、価格設定に努めています。

ホワイトニングはどのような人におすすめしますか?

「結婚式」を控えている方や、「接客業」「営業職」の方におすすめです。歯が白くて明るいと清潔感が出ますし、第一印象がとても良くなると思います。また、結婚式は人生の晴れ舞台ですから、白くて美しいウエディングドレスと、白く輝く歯で大切な日を迎えていただきたいと思います。

安田先生にとって「マイクロスコープ」はどういった存在ですか?

被せ物や詰め物を作製する時は歯の形を整える必要がありますが、患者さまのお口に合わせるためにはミクロ単位の細かい調整が求められます。肉眼で細かい部分を確認することは難しいため、拡大視野で処置ができる「マイクロスコープ」は、美容診療においてなくてはならない存在です。

マウスピース矯正を検討中の方へ安田先生からメッセージをお願いします。

マウスピース矯正には適応症があり、例えば出っ歯を矯正したいとなっても、症状によっては適応しない場合もあります。そのため、まずはご自身の歯並びの状態が、マウスピース矯正に合っているのかを知るために、診査診断を受けることをおすすめいたします。当院では、なるべく短期間で治療を終えられるような部分矯正をご提案することも可能ですので、お気軽にご相談ください。